徳島味めぐり

徳島味めぐり264弾 ジェンマ

 居酒屋に行くタイミングがなかなかなくて、一瞬昼に戻って来た徳島味めぐり第264弾、鳴門方面に行く用があったので、とても久しぶりのジェンマに
行って来ましたー(^ω^)ジェーン

 美味しい記憶しかないこのお店、いつもはパスタを頂くのですが、今回は限定メインランチも頼んでみました(^ω^)

 味めぐりチームメンバー1号はスパゲティAランチからしらすと青菜のオイルパスタを、2号は本日の限定ランチ、鶏ムネ肉のピカタと地魚の香草パン粉焼き盛り合わせをオーダー。

 最初に前菜の盛り合わせが出るのですが、種類もたくさんあって、ひとつひとつが美味しくて嫌でも次に来るメインデッシュへの期待が高まります。
 いつも思うのですが、ここのお料理は品があってとにかくバランスが良いのです。しょっぱさや酸っぱさ、甘さ、全ての加減が見事としか言いようがありません。
 パスタはいつもながらのプリップリのアルデンテ、しらすと青菜の塩加減が絶妙。鶏ムネ肉のピカタ、地魚の香草パン粉焼きは香り、見た目からしてもうすでに美味しいのです。

 すごいと思うのは、味付けは上品なのにしっかり味がついていて、さらに新鮮な素材の味はちゃんとメインにいるという事です。おそらくたいへん高度な技術の賜物なのでしょう。やっぱり何回食べても美味しいです(^ω^)たいへん満足できるランチでした。

コメントを残す