徳島味めぐり

徳島味めぐり263弾 鳥兄弟

 事務所ではとうとうストーブを出してしまい、本格的に冬の気配がする徳島味めぐり第263弾、前回に引き続き「お酒を飲みながら食べる所」の研究のため、居酒屋さんが続きます(^ω^)今回はニッパチ居酒屋、鳥兄弟に行って来ましたー(^ω^)トリーー

 鳥兄弟は福島の方にも中州店があるので、何年も前になりますが会社の忘年会で利用した事がありますが、その時は大人数で料理も適当にお任せ的なものだったので、すごく広かった事以外はほとんど印象に残っていませんでした。
 今回は沖浜店にお邪魔したのですが、初めてちゃんとメニューを見て選んで、という事をしたのでしっかり堪能できました(^ω^)

 お店はやはり黒・白・ダークブラウンを基調とした造りでやや暗めの照明、やっぱりこの組み合わせが一番居心地良く落ち着きます(^ω^)
 前回に引き続き、今回も味めぐりチームメンバー1号は研究のためレモンサワーとハイボールを立て続けに注文。アルコールアレルギーの2号はいつものウーロン茶。
 から揚げ、焼き鳥、串焼き、鶏の香草焼き、刺身、シーザーサラダ、子持ちシシャモなどあれやこれやとオーダーしました(^ω^)

 鳥兄弟というだけあって、焼き鳥や香草焼きなど、鶏肉は美味しいです。サラダも新鮮で美味しかったし、これらぜーーんぶが280円という事を考えるとたいへんお得な気がします。
 もちろん、全部が「おいしーーー!」というわけではなく魚系は「うーん…」というレベルだったし、牛肉は「…280円だからね」という感じで、好みにもよるかと思いますが1号的にはレモンサワーは甘くて飲みにくかったようです。
 
 それでも、鶏料理の他、あて、刺身、串焼き、サラダ、ポテト、鉄板焼き、揚げ物、ご飯、麺、ビザ・パスタ、デザートとほぼすべてのジャンルを網羅した幅広いメニューが全部280円となると十分すぎるほど満足できます。他に美味しそうで食べたいものがいっぱいあったのに、大食漢の2号でもお腹いっぱいになってご飯ものや明太マヨオムレツとか食べれませんでした(^ω^)

 これなら例え10人のワガママな人が一緒に飲みに来てもほとんどの希望に応えられそうです。何かしら食べたい物、好きな物が必ずあって、2号のように全くお酒が飲めなくてもちゃんと満足できるという、すごい場所だと思いました。
 そしてダメ押しは「全部280円」という安さ!そして280円とは思えないクオリティの料理の数々。飲まなくても食べに来たいなーと思うほどでした(^ω^)

コメントを残す