徳島味めぐり

徳島味めぐり262弾 うまいもん屋 楽

 今年は割と早く涼しくなったので、冬になるまでちょっと長く秋を楽しめると思ったら、秋は瞬間芸であっという間に冬の気配です。だったら春も絶対早く来いよな!!(`ェ´)と思ってしまう徳島味めぐり第262弾、ちょっと思うところがありまして「夜お酒を飲みながら食べる場所」の研究のため、趣向を変えて沖浜にある居酒屋さん、うまいもん屋 楽に行って来ましたー(^ω^)ガクーー

 外観はレンガで内装は古民家リノベーション系統なのにしっかりとマッチしていて、とても落ち着く感じです。
 少し前にランチでお邪魔したのですが、お店の造りが完全に夜仕様なので、やはり夜の方がしっくりきます。ひとつひとつの席は上手くプライバシーが守られるようにできていて、全体的に黒・白・茶でほんのり暗く、電球色のライトがお料理をとても美味しそうに見せてくれます。

 味めぐりチームメンバー1号は今レモンサワーとハイボールの研究をしているので、とりあえずその2つを立て続けにオーダー。あとは唐揚げをはじめおつまみ系のオーダーをしました。
 2号は悲しいかなアルコールアレルギーなので1滴も飲めません。なのでご飯ですご飯。釜めしととーっても美味しそうな「阿波イチボステーキ」!阿波牛の希少部位”イチボ”を贅沢にステーキにした1品だそうで、いやマジで美味しいです!
 あと色々とつまめる物を頼んだのですが、イチボステーキが飛び抜けて美味しい!釜めしも炊き立てを食べるので美味しくないわけがなく、目の前で
どんどん酔いの回る1号をよそにしっかりと美味しいお食事を堪能したのでした(^ω^)

コメントを残す