徳島味めぐり

徳島味めぐり259弾 ラーメン東洋

 昔は春夏秋冬の順番で好きだったけれど、歳と共に秋春夏冬に変化しました。秋は大嫌いな冬の前なのでとても寂しい感じがして嫌いだったのですが、今では
一番好きな季節になりました。そしてあんなに嫌いだった冬もそんなに悪くないと思い始めて、歳をとるとこんなに感覚が変わるものかと感慨深い徳島味めぐり
第259弾、またまたまたまた東洋に行って来ましたー(^ω^)ヨーーー

 ついこの前行ったばかりじゃないか!と思いつつも懲りずにまたフラフラと行ってしまったのは、先日また新しい限定ラーメンが発売され、それがやたらに
美味しいらしいからです(^ω^)ウフウフ

 前は、選べるのはミニ丼だけでしたが、今は選べるおかずもあります。そして、限定ラーメンは担々麺だけだったのが、担々麺と山椒塩ラーメンとどちらか
選べるようになっています(^ω^)

 今回オーダーしたのは、当然新しい限定ラーメン、山椒塩ラーメン!(^ω^)味めぐりチームメンバー1号は山椒塩ラーメンと天津飯の満腹セット、2号は
山椒塩ラーメンとから揚げ単品。ここの大から揚げ好きなんですよね。一番ポピュラーであろう、居酒屋さんとかから揚げ専門店のから揚げではなく、家でお母さんが作ってくれる昔のから揚げなんです。衣じゃなくて粉のやつ(^ω^)

 そしてそして、山椒塩ラーメンは驚きの美味しさ。高価な山椒オイルを贅沢に使い、山椒独特の何とも言えない良い香りと清涼感のある辛味が食欲をそそります。細麺ともたいへん相性が良く、あっさりしているけどしっかり食べた感のある重さで食後の満足感がたっぷり。えーと…1号の満腹セットにした天津飯は普通だったようです(^ω^)
 しかしその名の通り、ミニ丼がミニと言いつつもしっかりご飯の量があるので、満腹セットを食べた後、やや食の細い1号はいつも「苦しい、苦しい」と
言います。そしていつも満腹セットをオーダーするのです(^ω^)

 ギョーザも食べたかったのですが、大食いの2号でも流石にそんなに食べられないので次回に持ち越したいと思います。
 来るたびにバージョンアップしている東洋ですが、今回は、カウンター上にあった屋台の屋根のような和風の庇がなくなっていて(実はあれヘンやなーと思っていました(^ω^))、そこにパテーションと同じ色の棚を造り、スピーカーを置いていました。オシャレヽ(・∀・ )ノ
 そして、2号のような券売機嫌いな人のため(?)なのか、各テーブルとお店の入口に券売機の画面の説明を置いていました。とてもわかりやすくて次に
来るときに迷わず選べそうです。
 また新しいメニューができたら来ます(^ω^)

コメントを残す