徳島味めぐり

徳島味めぐり253弾 雲丹

 今年は阿波踊りがないので夏の終わりが近づいているのがいまひとつ体感できないと感じる徳島味めぐり第253弾、八万町にある中華料理、雲丹に行って来ましたー(^ω^)ウンー

 「ウニ」と書きますが「ウンタン」です(^ω^)麻婆豆腐が評判のお店で、数年前に一度お邪魔して美味しかったのを覚えています。えらく時間が経った
ので美味しさの再確認、といったところでしょうか。

 オープン後ほどなくして、まだお昼前だったのですが、駐車場はギリギリセーフで最後の一台でした。外から見るとお店は小さいのですが、赤いドアと黒×ピ
ンクの看板とがチラッと目を引いて、これ見よがしに頑張ってないけどお洒落な感じがします。

 店内は外から見るより広く感じます。木材と赤の組み合わせが中華テイストを醸し出しつつ洗練された感があります。

 オーダーしたのは、ランチメニューから味めぐりチームメンバー1号がマーボー豆腐セット、2号がズワイ蟹チャーハンセット。マーボー豆腐は辛味と料理の味のバランスが良く、強烈ではないけど辛味には締まりがあって、1号的はたいへん満足、辛味が美味しいと絶賛の嵐でした。そういえば前回は辛い麺系を食べて辛いのが苦手な2号でもこの辛さは美味しい、また食べたいなと思ったのを覚えています。何年も前に1度来た店で食べたもののビジュアルと味を思い出す事ができるのは、それだけ美味しさの印象が強いという事。それってすごい事だと思います。

 チャーハンはとても優しい味付けで美味しいのですが塩好きの2号的には少し物足りない感がありました。おそらく蟹の風味を消さないための柔らかい味付けなのではないかと思います。付け合わせのかた焼きそば、サラダ、ザーサイも杏仁豆腐も全部美味しかったです。

また是非訪れたいと思うお店です(^ω^)

コメントを残す