徳島味めぐり

徳島味めぐり243弾 麺喰い屋澤

 夏気分よりも、早くもちょっと湿気にイラっと来始めた感じの徳島味めぐり第243弾、自粛ってなにそれ的な気持ちになってきたので、近所巡りをやめて北島町の麺喰い屋澤に行って来ましたー(^ω^)サワー

 ここも本当に久しぶりの訪問でした(^ω^)プライベートでも最近はご無沙汰していたものの以前よく来ていて、山椒塩中華とミニしらす丼が定番でした。
 この日もミニしらす丼を楽しみにしていたのですがなんとミニしらす丼ミニしらす丼がメニューから消えていました!(`ω´)ショック!

 そんな事には負けないとこの日も山椒塩中華を注文。味めぐりチームメンバー1号はませそば追い飯つきをオーダーしました。
 山椒塩中華はもう安定の美味しさ。全ての味が気持ちよく合体したところを山椒が全体をピッと引き締めています(^ω^)もう本当に何回食べても美味しい!食べる度に「また来よう」と思います(^ω^)

 まぜそば追い飯つきは辛さが調節できるらしいですが普通で注文。麺はモチモチで適度なピリ辛さ、澤さんの味は他もそうですが何かの味だけが突き抜けることなく、絶妙なバランスで融合されていると感じます。技術の高さとセンスの良さが他の店とは一線を画しています(^ω^)
 澤でないと食べられない味、だから遠くても何回でも来ちゃうんですよね。 澤バンザイ!ヽ(・∀・ )ノ

コメントを残す