徳島味めぐり

徳島味めぐり216弾 ラーメン東大沖浜店

 急にガクンと寒くなった日に灯油をまだ買ってなくてドライヤーで暖をとった徳島味めぐり第216弾、またまたメニューが変わると聞いて東大沖浜店に行ってきましたー(^ω^)トゥー

 東大はオープン以来かなりの頻度で味やメニューを変えているのですが、それにしても最近は変わるスパンが短くなった気がします(^ω^)
 11時のオープンと同時に突撃した沖浜店。久しぶりに訪れたのですが、前より少し小綺麗になった気がします。建物自体が古いので古さは仕方ないのですが、掃除が行き届いている感じです。いい感じです(^ω^)

 メニューの方はラーメンが〈東大 黒とんこつ〉〈東大白とんこつ〉〈赤門 旨辛とんこつ〉〈濃厚魚介とんこつ〉の4種類になってます(^ω^)
 サイドメニューの方は、ギョーザ、唐揚げ、チャーハン、バウンド丼の4種類。定番の餃子は若干変更を加え、チャーハンは醤油味の濃いものから普通のに戻したようです。そして謎のバウンド丼(^ω^)

 全部は食べられないので、味めぐりチーム1号はとりあえずベーシックな黒とんこつを、2号は濃厚魚介とんこつを、それぞれギョーザセットと小チャーハンセットにして半分こしました(^ω^)

 定番の黒とんこつは今までの東大の味と比べると、ベースになる味は変わっていないのですが、若干薄めというかあっさりした感じになっています。個人的にはもう少し濃厚というかガッツリした方が好きです。
 濃厚魚介とんこつは、麺が他のラーメンと違ってちぢれ麺になっています。スープが、あんかけのようなとろみのあるスープなのでその方が絡みやすいのでしょう。魚介の風味が豊かで、あんかけ状のスープのせいか、けっこうお腹いっぱ
いになります。

 ギョーザは、変更を加えたと聞いたので「そうかな?」と思うぐらいで、大きな差はなかったように思います。
 チャーハンは個人的に前の醤油味のウェットなチャーハンがあまり好きではなかったので、普通のチャーハンに戻って嬉しいです(^ω^)愛社精神はとても豊かなのですが何せ嘘がつけないので東大さんごめんなさい。でもチャーハンは普通がいいです(^ω^;)

 東大の社訓は〈常に進化し続ける〉という事でこれからもまた味が変わっていきます(^ω^)これからもラーメン東大をどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す