徳島味めぐり

徳島味めぐり203弾 かまたまーる

 暑きもちょっと落ち着き、だいぶ時間にも余裕ができたところで早速チョロチョロと遠くへ行き始めた徳島味めぐり第203弾、阿南市にあるカレーうどんが美味しいというお洒落なうどん屋さん、かまたまーるに行ってきましたー
(^ω^)カマタマルー

 テントに〈セルフ自家製麺〉と書いてなかったらカフェと見間違いそうな小洒落た外観で、ぐるぐる巻いた〈ん〉の字がパッと目を惹くうどんの可愛い看板です(^ω^)店内はカウンター席とテーブル席の両方あり、打ちっ放しのコンクリートと木材をうまく組み合わせたスッキリした空間になっています。

 店に入るとすぐにセルフうどんのようなカウンターがあり、各自お盆を持ってそこでサイドメニューを選んで注文や会計をしたりするのは他とあまり変わらないのですが、うどんは後から運んで来てくれます。
 カレーうどんが美味しいという事でカレーうどんにしたのですが、例えばかけうどんとかならその場で提供されるのかどうかは不明です。

 カレーうどんには玉子がついてきました。トッピングはかぼちゃの天ぷらとネギ・豚バラ肉。天ぷらは香ばしくサクッと揚がっていて味めぐりチームメンバー2号はあまりカボチャが好きではないのですが、それでも美味しく頂けました(^ω^)
 カレーうどんはダシにこだわっているというだけあってあまりサラサラしていないトロッとしたルーですが、魚介系のダシが効いた美味しいカレーです。ややピリッとした香辛料が程よく効いて全体を引き締めている感じです。
 そのままご飯にかけて食べても絶対美味しいと思います。麺は太麺でルーと とても良く合っています。

 店内に貼られたタウン誌のインタビューページによると、オーナーさんが学生時代に名古屋で食べたカレーうどんの味が忘れられず、カレーうどんを作りたくてうどん屋さんを始めたとの事、こだわりのダシには鰹、いりこ、昆布等が使われているそうです。オーナーさんのカレーうどん愛が感じられる店でした  (^ω^)

コメントを残す